44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D2 リプロ東京 初診

今日(3月19日)はD2です。

昨日、予想していたよりも早くリセットしました。

 

リプロ東京 初診 14時予約。

13時30分には来院してくださいとのことだったので、

新橋で お昼を食べて、そのままリプロへ。

 

奥の待合室、初めて入りましたが、

廊下が長いー!診察室多いー!笑

 

平日の昼間だったためか、待合室もとても空いていました。

 

リプロ東京は、前日までの予約が必要で、

当日受付がないらしい。

えー!?不便じゃないのかな??

 

14時35分過ぎくらいに診察室に呼ばれました。

 

ドキドキして、部屋に入って、、、

先生、どなただろう?とチラッと名札を拝見。

 

竹内先生!

 

色々なブログで、お名前だけは存じ上げておりました。

おおー、このかたが。

 

 まず最初に、送付した初診サマリーから

着床不全検査、不育症検査を希望していることを確認したところ、

 

採卵12回されているのですね、と。

 

東京の病院での採卵2回を含めると、

通算12回になります。

 

先生に、正常卵が一つあるので、

潰せることは潰しておいてから移植をしたくて

貴院に来たことを話すと、

 

① 銅、亜鉛検査

ビタミンD検査

③ 慢性子宮内膜炎検査

④ 不育検査

⑤ 子宮収縮検査

 

を勧められました。

 

今日できる①、②を採血して、

 

D7〜10の間に検査をしたいと言われた③、④を

3月27日に検査し、

 

⑤はERA検査の前日にすることになりました。

(本来は、ERA検査をする日=移植を想定する日にしたい検査のようです。)

 

 

私が心配していた、ERA検査のためのホルモン補充は、

リプロでの検査に支障がないと教えていただき、一安心しました。

 

 

割とゆっくりと診察時間をとってくださり、10分くらいお話できたと思います。

 

 

さぁ、明日(3月20日)はD3で大谷に行きます!

スムーズにERA検査ができますように。