44歳からの着床前診断

神戸 大谷レディースクリニックにて着床前診断をしている44歳。絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

着床前診断を推進する患者の会

先ほど、「着床前診断を推進する患者の会」から連絡があり、

ホームページがスタートしたとのことでした。

 

http://pgd-kai.jp/

 

ちょっとでも多くの方々が会員になってくださり、

声を大きくして、

全国で着床前診断を受けられるようになってほしいと願っています。

 

私も、夫も会員です。

 

不妊治療をしたことが無いかたでも、

大谷で治療したことのないかたでも、

友達のためにというかたでも、

 

会員になれます!!

 

会費も無料です。

 

体外受精の妊娠率を上げて、流産率を下げることが出来る着床前診断が全国で受けられるように、

 

多くの方々が着床前診断を受けたいと思っている声が、

世の中に届くように、

 

是非、下記のホームページ、「入会する」ボタンからお申込みください。

 

http://pgd-kai.jp/

 

上記のサイトはリンクフリーですのでブログ等に是非ご利用ください。

 

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

 

ここからは、患者の会事務局から届いたメールです。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎ 


歳末ご多端の折、ますますご清祥でご活躍のことと存じます。

当患者の会は、全国の医療機関で流産率の低下と着床率の向上を目的とする着床前診断を本人の意思で
受けられる基本的人権を守るために発足致しました。
9月28日に発足会を開催し、12月下旬時点で約450名の会員様にご入会頂き、以前より準備を進めておりました
ホームページを本日、正式にスタートすることが出来ました。
アドレスは以下の通りです。お知り合いの方で当会に興味をお持ちの方がいらっしゃれば、ご紹介賜ればと存じます。
また、当サイトはリンクフリーですのでブログ等にご利用ください。

http://pgd-kai.jp/

 

このホームページ開設の目的は
■「流産率の低下と着床率の向上を目的とする着床前診断」をまだ知らない
不妊不育でお悩みの方に知ってもらうこと、そして着床前診断を望む声を、
国に、社会に届ける事。

■入会フォームを設置し、より多くの方にご入会頂ける環境を作ること。
私達の人権を守る為には、1人でも多くの方のご入会が必要です。

■ホームページのお知らせにて、当会の状況、活動を発信すること。
会員の皆様にはいち早くメール配信にて各種情報はお伝えいたしますが
一覧にて過去のお知らせも見ることが出来ます。

着床前診断についての情報を共有すること。
会員様のリアルな声をご提供頂くことによって
不妊、不育でお悩みの方が必要としている情報の共有ができます。


取り急ぎ年内にスタートをするために入会フォームの設置を目途に幹事の皆様のご意見を取り入れながら進めてまいりました。
引き続きほかのコンテンツの作成、充実をはかって
まいりたいと存じます。今後会員同士で情報交換の出来るトークルームやPGD体験談を投稿するフォームも作成いたします。


その一つとして会員の皆様がお持ちの着床前診断に関わるブログを募集いたします。
ぜひリンクの掲載を希望される方はブログURLをお知らせください。
無論、個人名が漏れることはありませんのでご安心ください。


この件で何かご不明な点がありましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

年末ご多忙の折ではございますが、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。
今後とも患者の会をどうぞよろしくお願いいたします。

患者の会
事務局

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎