44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D14 採卵前々日

今日はD14  です。

 

自己注射

hmg(テイゾー)1A

ガニレスト

 

この2本は、昨日と同じくらいの16時前くらいに注射しました。

 

昨日苦戦したガニレストの蓋は、

あっさり軽く抜けたので びっくり。

 

 

そして、22時50分 時間厳守の hcg注射

 

時間ぴったりにお腹に刺したら

ほんの少し針先が入ったところで激痛!

 

あかん、あかん、、、

でも時間厳守だから、躊躇してるヒマはない。

すぐに場所を変えて刺すも、同じ激痛が。

 

次に刺したところは大丈夫で、

注入後に針を抜き 時計を見ると、まだ22時50分だったのでセーフでした。

 

今周期の自己注射から、これで解放されました!

 

 

明日は採卵前日。

18時と24時のボルタレン座薬だけ。

22時からは絶飲食。

 

 

いつも飛行機で来ていた夫が、

明日は仕事が遅くなりそうということで

新幹線で神戸に来るとのこと。

 

新神戸駅の到着時間を見ると、

おそらく新幹線の終電あたりではないかと。

 

 

忙しいところを調整してくれているのに、愚痴一つ言わず、

どの日に採卵日が決まったとしても、ちゃんと調整して来てくれる夫。

 

ありがたいなぁ。

尊敬です。

 

採卵まであともう少し。

元気な卵が採れますように。