44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。→ 45歳 正常卵を移植し妊娠 → 46歳で出産しました!→47歳 第二子に向けて再始動しました。絶対に妊娠・出産して第二子も育てます。

BT0〜9まで

BT0から3まで、リアルタイムでメモをとっていました。

 

それが下記です。

 

17日(土)BT0

乳首痛、胸が張るような感じ、少し下腹に重さを感じる

 


18日(日)BT1

乳首痛、胸が張るような感じ、少し下腹に重さを感じる、子宮のあたりになんとなく痛みを少しだけ感じた?

 


19日(月)BT2

午前2時50分ごろ、子宮のあたりにチクチクチクとかなりの痛みをしばらくの間感じた。15分間くらい続いたと思う。

特に左側の子宮のあたりが痛かったです。

子宮のあたりが重痛い感覚もあり。

痛い痛い痛ーーーいって感じ。

 


朝、少しお腹をこわす。それほどでもないが。

 


午前中、左足の付け根がほんの少しだけ痛かったような?重いような?違和感あり。

 


17時前くらいに膣の奥?子宮の入り口?あたりが、何度かピキピキと痛みを感じました。

 


19時半くらいにまた子宮あたりのチクチクした痛みあり。生理痛のような重痛い感じもあり。

 


23時くらいに眠る(3時とか4時くらいに眠る日々が続いていたので、いつもよりかなり早め。)

 


昨日に引き続き、乳首痛あり。

胸が張るような感じも多少あり。

 


20日(火)BT3

朝方(多分?)に尿意で目が覚めたが、眠気の方が勝ち、我慢しながら眠る。

朝7時前に限界で起きてトイレへ。

 


10時前くらいから水下痢。

 


引き続き、乳首痛あり。

胸が張るような感じも多少あるが、やわらいだ気がする。

下腹部は重い感じがします。

 


強い眠気に耐えられず、お昼すぎから夕方まで眠る。

寒く感じたので、湯たんぽを足元に入れながら。

 


夕方起きたら、体感的に少し熱っぽい感じがした。

 

 

↑ここまで。

 

書いてから改めて以前のブログを見たら、

前回の妊娠時のBTの症状やら時間帯がほぼ一緒とか数時間違いとかで驚きました。

 

これは妊娠できたからなのか、

それとも、単にホルモン補充しているからなのかは、

今の時点ではわかりません。

 

ちなみにBT4〜9はメモしませんでしたが、

基本的には下腹がおもい、時々痛い、足の付け根が時々痛い、乳首痛あり、胸の張りは弱いという日が多かったです。

 

そして判定日は、

BT11である28日だと思っていたのですが、

 

移植の時に看護師さんから、

『28日か27日に判定に来てください。

 あ。いつも大谷先生なら27日診察日ですから、27日の方がいいかもしれないですね。』

 

と教えていただいたので、

 

私は10月27日(火)に判定に行ってきます!

 

というか、もう今日です。。

 

全くフライングもしていないので、

正直、どうなっているかなんてわかりません。

 

わからないなら、信じちゃおう!ということで、

 

もう絶対に元気に育ってくれている!!

と信じて神戸に行ってきますね。