44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

BT34 受入可能か問合せ

昨日(8/7)は、BT34   7w4d でした。

 

今後のことを考え、

まずは慈恵医大へ受け入れ可能なのかを

電話で問い合わせしました。

 

問合せ可能な時間は、14時〜16時までとホームページに書いてあるので、

その時間に合わせて電話。

 

代表電話なので、

7w4dの妊婦で、分娩までを貴院で希望していることを伝えると、

周産期センターへ繋いでくれました。

 

そこで、オルガラン注射を打っていることや、

プロテインSの数値や

オルガランを打つまでの経緯、

受け入れていただける病院は少ないと治療病院の先生から聞いたことなどを話し、

 

プロテインSとオルガランについての管理と

分娩までを貴院で受け入れていただけるかをたずねました。

 

確認しますとのことで しばらく保留になり、

お返事としては、私の一存では決められないので先生に確認し、

今日中に折り返しお電話をいただけるとのこと。

 

お礼を言って、お願いしました。

 

しばらくして、お返事が。

 

受け入れ可能です、と。

 

あ、ありがとうございます!!

(よかったー!!)

 

安堵しながらも、

紹介状を持って初診に伺えばよいかを確認し、

電話を切りました。

 

 

次は、紹介状です。

 

大谷には、まだ慈恵医大やオルガランの話は何もできていない状態で、

勧めてくださったのはリプロの土信田先生。

 

取りに行くのも リプロ東京のほうが断然近い。

 

とりあえず、初診のための紹介状は、リプロ東京にお願いしよう。

 

大谷には、慈恵医大で初診を受けて、受け入れてくれるのをキチンと確認してから

経緯を話して 卒業する時に紹介状を書いてもらおう。

 

早速、リプロ東京へ紹介状を書いていただけるように電話でお願いした。

 

金曜日には、慈恵医大へ初診に行きたい。

紹介状はいつくらいにいただけるかを尋ねると、

明日は難しいかもしれない、木曜日なら確実にお渡しできるとのことだったので、

 

明日(8/8)に一度電話で紹介状が出来ているかを確認し、

出来ていたら取りに伺うことにしました。

 

 

 

早く 安心できる病院も決めて落ち着きたい。

それに向けて一歩ずつ前進あるのみ!です。