44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

BT31 心拍確認(確定のため)

今日は BT31   7w1d です。

はっきりとした心拍確認のため、神戸ARTへ診察・注射に来ました。

 

あれからも毎日のように吐いていますが、

今朝も 家で吐き、

羽田のラウンジでも吐き、

神戸ARTでも2回吐き、、という状態。

 

でも、吐くとしばらくの間は少し楽になるので

いままでの通院よりは、通いやすかったです。

 

それに、ミントについたら、

通院仲間のかたがいて、おしゃべりしながら待合室で過ごせたので

過度の緊張もしなくてすみ、 ありがたかったです。

 

11時30分の大谷先生の予約。

13時20分に診察室へ呼び出し。

 

早速、内診室へ。

 

4日前の地元産院のエコーでは、胎芽が無いと言われてしまった、、、

 

今日もしも見えなかったら、きっと厳しいのだと思っていたので、

ものすごく緊張しました。

 

エコーをはじめて、まずは子宮周辺?を見ているみたい。

 

胎嚢が見えた、、

 

あ!!いる!!

胎芽あったーーー!!!(涙)

 

拡大してくださり、

胎芽の姿が大きく見える、、、

 

あ!!心臓動いてる!!!

私でもわかる(涙)

 

 

ここでエコーを見ながら大谷先生が

 

『心臓、元気に動いてますねー(^^)』

 

『順調ですよー(^^)』と。

 

 

あ、、ありがとうこざいます(T ^ T)

 

エコーの位置を少しずつズラしながら確認されてて、

ほんとに心臓が力強く動いてくれていて(涙)

 

存在してくれていること、

しっかり生きていてくれていることが

 

ありがたくて

愛しくて。

 

 

 

昔、自分は親に捨てられた いらない子なんだと思っていた時代もあったけど、

 

昔の自分に

『アホか!!ただ居るだけで最強に愛しいわ!!』

と怒ってやりたい(笑)

 

 

胎芽  8.4ミリ でした。

 

 

診察室に戻り、手元に無くなった薬剤をどうするかなどについて先生とお話。

(その他の薬剤は、今まで通り継続)

 

✳︎ プロゲデポー注射

    まだ必要。水曜日の分はお持ち帰りで他院で打っていただく。

 

✳︎ オルガラン注射

    まだ必要。次回の診察日までの分を7本処方され、自己注射継続。

 

 

次回の診察日は、8月11日(土)

祝日だったので、病院側で予約を入れてくださいました。

 

今日も診察後にプロゲデポー注射を打ち、

会計で終わりです。

 

 

 

大谷先生の 『順調ですー(^^)』

私は初めて聴きました。

 

順調という言葉が こんなに嬉しいなんて。

頭の中で何度も何度も響いています。

 

 

 

神戸ARTを出てから、

別の大谷仲間にお会いできました。

 

5分しか会えないのに、会いに来てくれた。

彼女を見たら、安堵の涙がポロポロと。

 

そんな私を優しく抱きしめてくれました。

 

同じ志を持って一緒に頑張っている仲間は

本当に大切です。

 

いてくれて よかった。

 

ブログを読んでくださったり、

コメントしてくださったり、

お会いしてくださったり、、、

 

全ての皆さまから、

励まされ 勇気づけていただいている毎日です。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

〜 今後の通院予定 〜

 

8月6日(月) リプロ東京  プロテインS、TSH 結果確認

 

8月8日(水)  地元医院にてプロゲデポー注射

 

8月11日(土)  神戸ART で 診察・注射