44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D19 リプロ 糖 再検査結果

今日はERA検査周期のD19です。

先週採血した HOMA-Rの結果を確認に、リプロ東京へ行きました。

 

10時30分予約

11時くらいに診察室へ呼び出し。

 

竹内先生でした。

 

HOMA-Rの値、クリアしていました!!

 

基準値 1.73以下に対して、0.96

前々回が 2.5

前回が     1.77

今回が      0.96

 

糖質制限の食事を頑張った甲斐がありました!!(涙)

 

薬を飲まなくても、こんなに下がるものなのですね、、、

 

HOMA-Rを算出するための項目である

血糖は基準値109以下に対して、79 (前回は77)

インスリンは基準値2.2〜12.4に対して、4.9 (前回は9.3)

 

少ないインスリンで、同じくらいの血糖値に抑えることができたようです。

 

今くらいの糖質制限を続けて行けばクリアできるのだとわかりました。

(スパゲティ1人前を、この一ヶ月で1度だけ実験的に食べていました。

    ごはんは、夕食時に夫のごはんを一口、二口分くらいもらってました。

     採血2日前に、1回だけ ごはんをお茶碗に半分食べました。

     パンは、ローソンのブランパンシリーズのみ。それも1日に糖質10gまで程度を時々だけ。

     2個だけ、ローソンの糖質制限のお菓子をほんの少しずつ何日かに分けて食べました。

      コンスタントに取っていた糖質は、glicoのSUNAOというシリーズの糖質の低いアイスを毎日1カップ(糖質7〜8g)食べてました。

       砂糖は使わずラカントs に変え、お酒、みりん、ケチャップなどの糖質の多い調味料は使わないようにしました。ケチャップだけ2〜3回ほんの少しだけ使いましたが。

        もうあとは、肉や魚、葉物野菜、きのこ類などの糖質の低い食べものばかりでした。)

 

クリアしてよかったー、、と安堵していると、

竹内先生が、ビタミンDの結果も出ていますと。

 

これは12日にしか出ないと思っていましたが、嬉しい誤算。

 

ビタミンD 基準値30〜50に対して、26

前回は 13 だったので、2倍に増えてる!

 

まぁまぁ上がってきたとのことで、

ビタミンDサプリ4錠→6錠にと変更指示がでました。

 

多分大丈夫になると思うが、、

サプリ6錠にして2週間以上経ってから、できれば再検査とのこと。

(検査結果は、採血から2週間後。もうこれだけで1ヶ月経ちますね、、)

 

とりあえず、移植までには、

今のところ引っかかっているものはクリアできるか、

移植周期に投薬対処で済みそうです。

 

 

 

今後の予定(自分の忘備録として)

 

5月10日 近医にて、ピロリ菌の除菌確認検査

5月12日 リプロ東京 子宮収縮検査、ビタミンD再検査結果確認

5月13日 神戸ART ERA検査

その後、夫と結婚記念日の旅行予定。

 

ERA検査後に、ノアルテンとソフィアAを7日間服用。

リセットしたら、子宮鏡の検査予約を神戸ARTへ電話して取ること。

(生理終わってから3〜4日後に子宮鏡検査をするらしいので、生理日が決まらないと予約できないみたいです。)

 

 

そして、気がかりだった休職期間ですが、

会社に相談し、6月末まで→10月末までに延長をお願いし、

ご快諾していただきました。

 

会社にも、スタッフの皆様にも、

現時点でも1年間も御負担をおかけしているのに、

その上、応援までしていただいて(涙)、、、

 

ほんとにありがたいです。

 

今は焦らず、妊娠・出産・子育てに向かって、

目の前にある一つひとつをクリアしていくことに集中します。