44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D12 リプロ東京 ビタミンD

今日はERA検査周期のD12です。

 

リプロ東京のビタミンDの再検査結果を聞くために来院しました。

 

10時30分予約。

10時20分くらいに到着。

 

受付で、今日の来院目的を聞かれたので、

 

ビタミンDの再検査結果が出ると聞いていたので、結果を聞きに来たこと。

     結果でていますよね?と聞いたら、はい、出ていますと受付のかたが答えてくれたので一安心する。

 

② もし可能であれば、HOMA-Rの再検査のための採血を希望

   → 今のところ先生から指示がされていないので、診察を先にお通ししますので、先生に直接確認してくださいとのこと。

 

と、いうわけで待合室で待っていました。

 

ゴールデンウィークの中日の平日のためなのか?

いつもよりもグッと待合室で待っているかたが少ない!!

 

画面の診察待ちの順番を見ると、

10時予約のかたが あと一人で、10時30分予約のかたが並んでる感じ。

 

こ、これは早く終わりそう。

 

10時45分頃に、診察室へ呼び出し。

いつもの先生です!

今日、初めてお名前がわかりました。

坂口先生でした。

 

こんにちはー、と扉を開けると、

開口一番に先生が、

 

「申し訳ないのですが、今日ビタミンDの結果が出ていないんですよ、、」と。

 

えっ!??今日出ると聞いていたのですが、、、

(事態が飲み込めない)

 

結果がうまく出なかったようで、検査室内で再検査になったみたいです。(新たに採血はしなくていい)

だから、今日は診察しなかったということにしますので、料金はいただかないようにします。

申し訳ないですが、、、と。

 

せっかく来たこともあり、HOMA-Rの再検査をしてもらえないかを聞こうとしたら、

 

先生が手のひらをこちらにビシッと差し出して、

質問を聞いてしまうと、診察になってしまいます!!と静止。

 

私は、質問ではなく、

前回の採血から2週間経っているので、もし再検査できるならチャレンジしたいのですが、、と言うと、

 

できますよ。採血されますか?

では、診療扱いにしますね、となりました。

 

HOMA-Rの結果は、一週間後の5月9日に出るそうですが、

ビタミンDの結果は、おそらく5月12日(子宮収縮検査を受ける日)には出ているのではないかとのこと。

 

どちらも、うまく基準値になってくれてるといいな。

 

診察の中で、先生が

「来院される前に電話で結果が出ているか確認してくれてたら、今日来なくて済んだのに、、申し訳ない」と言われたのですが、

 

1週間前にリプロに電話した時は、5月2日に出ますと言われたし、

 

それよりも、今日の受付の時にも結果が出てるかを確認したら、出てますと言われたので診察受けたのですが、、、と、モヤモヤしました。

 

リプロ、事務と上手く連携できていないのかな、、、

 

とはいえ、今日はものすごく空いていたので、

採血も会計も、全て11時くらいには終わって解放されました。

 

 

今日は午後から、このブログにコメントをくださったかたと、お会いすることができました。

 

おしゃべりしていたら、あっという間に時間が経っていて びっくり!!

 

とっても楽しかったです(^^)

 

どんどん一緒に頑張る仲間が増えるのは、

ほんとうに心強いですね。

 

次のリプロ東京は、

5月9日にHOMA-Rの結果を聞きにいき、

5月12日に子宮収縮検査と、ビタミンDの結果を聞きにいきます。

 

その前に、5月7日に大谷に行きます。

 

色々目白押しですが、

ちゃんとクリアしていきますね。