44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D32 リプロ 子宮内膜炎 結果

今日は中止したERA検査周期のD32です。

 

リプロ東京へ、

慢性子宮内膜炎の結果確認と、

TSH、HOMA-R、ビタミンDの再検査のための採血に行ってきました。

 

10時30分予約

電車遅延していてギリギリに来院。

 

先に採血に呼ばれました。

 

採血室に入って、自分のラベルのあるスピッツを見ると2本しかない。

 

3種類のはずなのに、これはもしや忘れ去られてる!?と思い、

看護師さんに念のため今日の採血内容を確認しました。

 

電子カルテも開いてくれたのですが、

医師からのオーダーは、TSHとHOMA-Rのみとのこと。

 

前回、ビタミンDも飲み始めてから2週間経つから、同じ時期に再検査すると言われていたことを告げると、

 

看護師さんが、

何度も採血されるの嫌ですよね。

でしたら、ちょっと余分に採血しておくので、

診察時に先生に確認してもらって検査大丈夫であれば、

ラベルを貼って検査に出しておきますね!と。

 

ありがたいー(T ^ T)

 

次に診察室への呼び出し。

扉を開けると前回の名前がわからない先生でした。

 

早速、慢性子宮内膜炎の結果から。

 

陰性とのことで、クリアすることができました!

 

今日は、甲状腺と対糖能の再検査でしたね、、

結果は1週間後にわかりますと言われたので、

 

ビタミンDの再検査のことを確認すると、

飲み始めて2週間経つなら検査できますね、とのこと。

 

採血室で余分に採っていただいたことを告げて、

無事にビタミンDの再検査もしてもらえることになりました。

 

ビタミンDの結果が出るのは2週間後とのこと。

3つとも結果の出る2週間後にまとめて聞きに来てもらえばいいとのことでしたので、

 

次回のリプロ東京は、5月2日を予約しました。

 

今日の診察は1分半くらい。

でも、予想よりも早く12時くらいには解放されました。

 

 

 リプロ東京での検査は、

今日の3種類の採血結果と、

子宮収縮検査(大谷でのERA検査の前日検査)がクリアできれば整います。

 

大谷での検査は、

Th1/Th2 (おそらくGW明けの平日)と、

ERA検査(おそらくTh1/Th2の翌週)と、

子宮鏡検査(ERA検査の次の周期の低温期)になります。

 

今夜で、リセットのお薬10日間飲み終えたので、

順調にいけば数日後にリセットして、

来週頭くらいにD2かD3でERA検査に向けて大谷診察。

 

ということは、移植周期が始まるのは早くても6月下旬。

 

実際に移植するのは、7月中旬くらいになるのかな?と勝手に予想をしています。

 

 

 

 今日は、このブログにコメントいただいたかたと、

初めて東京でお会いしました。

 

似たような境遇で、

お互いに話をしても

わかる!わかるわぁ!の連続であっという間に時間が経ちました。

 

楽しかったです!!

 

ほんと、このブログを通して色々な方々とお会いすることができて、

心強い仲間が増えていること、

本当にありがたいです。

 

こういう時も、ブログを書いててよかったー!!って感じますね。

 

あの時思い切ってブログを始めた過去の自分に、ありがとうです(^^)