44歳からの着床前診断

神戸ARTレディスクリニック(旧名: 大谷レディスクリニック)にて着床前診断をしている44歳。(現在45歳) 絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D5 自己注射と風邪

今日はD5です。

 

無事に、hmgの自己注射できました。

 

 

実は、昨日、今日と風邪の症状でぐったりしておりました。

 

4〜5日前から、時折寒気がしていたのですが、

熱もなく風邪の症状もなく、

寒くなったからかなぁ?くらいに思っていました。

 

最初に異変を感じたのはD3の朝目覚めた時。

喉が痛かったのです。

でも熱はないし、喉だけ。

なので、すぐ治ると思っていました。

 

昨日、夕食の買い出しをするのに、

夫が車でスーパーに連れていってくれたのですが、

喉の痛み、熱っぽさ、寒気、、、

と、完全に風邪の症状が出ていてぐったりしていました。

 

夫はその様子をみて、

「無理しないで。夕ご飯 僕がつくるから、ゆっくり休んでて。」と。

 

お言葉に甘えて昨夜と、今日のお昼はお願いしました。

 

もし、このまま熱が高くなるようだったら明日(D5)の自己注射をしてもいいのだろうか??

もし風邪薬を飲んだら、採卵中止になるのだろうか??とよぎったので、

もし熱が高くなれば、注射を打つ前に大谷に電話して相談しようと思っていました。

 

結果的に、夜も37.4度くらいまでで収まってくれ、

今朝は下がっていました。

 

喉の痛みも峠を越えて、随分楽になっていましたが、

鼻水が滝のように流れる。。。

 

ただの鼻風邪くらいになったので、

大谷には電話せず、自己注射しました。

 

あまり酷くならなくて、よかったです。

 

 

このところ、寒さも増してきましたから、

皆様も、あったかくしてお過ごしくださいね。