44歳からの着床前診断

神戸 大谷レディースクリニックにて着床前診断をしている44歳。絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

D6 自己注射と生理

今日はD6です。

 

D4とD6 無事にhmg自己注射終わりました。

ふぅ。。

 

大谷で採卵し始めた辺りから、生理前に茶オリが出るようになりました。

5〜8日間も続きます。

 

茶オリといっても、生理4日目とか5日目のような濃い感じが続くので、まるで生理中のよう。

 

鮮血が出て1日目と数えるルールからいくと、

数えられなくて、

今回は茶オリ8日目の夜に少し鮮血が入ったのを1日目としました。

 

D2の診察時には、ほとんど止まっている状態だったので、

北川先生に内診前に、2日目なのにもう止まりそうで大丈夫なのか心配だと相談しました。

 

内診で先生が、

「ちゃんと出血してますよ。」と。

 

えっ?!これで??と思いましたが、

先生のお墨付きをいただいたので

大丈夫なんだと思うことにしました。

 

そして、採卵周期開始できると。

 

結果的に、D3は朝から完全に生理が止まりました。

 

明日が診察なので、ちゃんと育っているか確認してきます。

 

明日から神戸滞在しようと思っています。

今周期はまだD7となる日なので、

本当はもう少し後から滞在しようかと思っていましたが、

 

週末台風が来るかも??らしいので、

飛行機を考えると、滞在したほうがいいかなと。

 

今回は木曜、金曜、土曜がホテルの予約が取りにくくて、

検索魔のようになっていましたが、

無事になんとか泊まるところは確保しました。

 

どうやら、エグザイルなどのコンサートが神戸であるようで、

それで取りにくかったのかもしれません。

 

神戸滞在すると夫とは採卵前日まで会えないなぁと思っていたら、

夫が「今夜はごはん食べに行こう」と。

 

私が行きたがっていたお店に連れていってくれるようです。

 

夫は仕事終わりに、私は家から向かうので、

なんだかデートの待ち合わせみたいです。

 

楽しんできます。