hanakonokimochi’s blog

神戸 大谷レディースクリニックにて着床前診断をしている44歳。絶対に妊娠・出産して我が子を育てます。

これまでの不妊治療の流れ⑤

受精卵が確実にお腹にいるであろう毎日は、

ほんのりうれしかったです。


この子と人生を過ごせれば、一体どんな子になるだろうか、と。


ET9に、血液検査で中間判定がありました。


ドキドキしながら、診察室に入ると、

その日は女医さんで、検査結果の紙を私の前に出しました。


hcg 14.7


妊娠していると上昇するhcgの値です。


先生は、

着床していますね。今の日数だと10以上あればいい、と。


夢のようでした。

一度の移植で妊娠するなんて。


もう1つは胚盤胞まで育ち、凍結しました。

これでもしかしたら第二子も。


そんな風に思っていました。